« 内山晶太第一歌集『窓、その他』批評会、無事終了しました | トップページ | 「ガニメデ」58号 »

2013年6月 1日 (土)

血忌

 の、原稿を某所にて拝見。
 
 「血忌」とは『未青年』に収録された一連で、「女を恋はず」を含む春日井さんの象徴的な一連(のひとつ)です。 歌集収録時には40首。

 私が見た原稿は初出の「短歌」1959年10月号掲載のものと思われます(初出情報はデータで確認。現物未確認)。
 初出30首ですが、原稿には37首ありまして。

 削られた7首は40首バージョンに入っているかというとそうでもないみたいです? 没にしてそのままなんだと思うけど、このボツにしたのは誰なの? 中井さん?
 歌集未収(と思われる)7首は原稿では、青えんぴつでバッテンしてありました。 

 そのうちどこかの古書店から出ると思います。

|

« 内山晶太第一歌集『窓、その他』批評会、無事終了しました | トップページ | 「ガニメデ」58号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血忌:

« 内山晶太第一歌集『窓、その他』批評会、無事終了しました | トップページ | 「ガニメデ」58号 »